fc2ブログ

ワードプレスとは

ワードプレスとは?


私にとってワードプレスとは、当時救世主といってもよいほど、機能が優れている無料のCMSでした。


CMSというのは、ここではブログを簡単に更新できるサービス。ワードプレスの場合は、フリーのCMSで、ファイルのセットをダウンロードし、自分のサーバーへアップロードしてセッティングすれば使えるようになっています。


うだうだと書きましたが、つまりはちょっと上級者向けのブログ構築サービスです。


ワードプレスは何が良いのか

何より、私にとってのワードプレスの魅力は、ムーバブルタイプと比較すると、「再構築」という概念がないことでした。


無料ブログサービスでは再構築という概念はなかなかありませんが、自由度の高いカスタマイズをするために、ムーバブルタイプのようなブログ構築サービスを利用すると、再構築という概念が付きまといます。


この再構築というものをなぜ私が嫌がっているのか、それはブログ(サイト)の規模が大きくなると、サイト内のどこか一箇所のバナーを変更するだけでも、数時間かかってしまうからなのです。


おまけに、その再構築という行為は、サーバーに負荷を与えるため、途中で処理がフリーズしてしまうこともあります。


そうなると、サイトの表示がおかしくなったり、再構築を最初からやり直すため、また数時間かかってしまうという無限ループにはまり込んでしまうのです。


再構築の概念をなくした上級者向け 無料サイト更新サービス


これがワードプレスを一言で表したものです。ともかく、その当時ムーバブルタイプを使っていた私の悩みを一気に解決し、なおかつ、さらに自由度の高いカスタマイズを行うことで、SEOの観点からも優位に立てた。


本当にすばらしいとしか言いようのないサイト更新サービスだったのです。


し・か・し → ワードプレス、悪夢の始まりに続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワードプレス使い

Author:ワードプレス使い
ワードプレス使いである私が、ワードプレスの欠点に悩まされる日々をつづった日記です。
あなたのワードプレスにエラーやトラブルが起きた際の参考になれば幸いです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる
あわせて読みたいブログパーツ

QRコード
QRコード